カッコいい家、かわいい家


自然素材にこだわる茨城県の建築会社。

PLUS DESIGN 株式会社プラスデザイン

スタッフブログ

2018-08-29

こだわりの素材

昨日あたりからグッと涼しくなって暑さのピークは過ぎたように感じますね。

暑すぎた夏も終わりが近づくとなんだか少し寂しさがあったりなかったり。。。

話は変わりますが我々のような注文住宅を作る建築会社はそれぞれにこだわり素材を使って家づくりをしています。

「素材=材料のこと」

建築の材料は我々でも迷うくらいの数があって一体どれが良いのか?分からなくなる時もありますが一貫しているのはその時点でお客様に自信を持って勧められるモノであるということ。


特に家の中でヒトの体に一番触れる床には無垢の一枚板をオススメしています。

パインという木で足触りが良く夏の暑い日でもベタつくことがなく足裏がサラサラと評判も上々です。

柔らかい木なのでたまに傷や汚れを気にされる方もいらっしゃいますが傷や汚れも味と捉えてみてはとお伝えしています。

先日神栖市Yさまご家族と一緒にDIYで塗った床板たちも少しずつ貼られ始めました。

無垢の木は本物なので一枚一枚全く違う表情をしているので眺めていても飽きがこないんですよ。

おまけに快適空間にもしてくれるので床板に迷った時は無垢の木も検討してみて下さい。

プラスデザイン
山本

記事カテゴリ

この記事へコメントする