自然素材にこだわる茨城県の建築会社。

PLUS DESIGN 株式会社プラスデザイン

Blog

2015-08-25

ツーリングの旅【富良野~稚内編】

旅の3日目です。この日は、この度最大の目的である
北海道の西海岸沿いをひた走り北海道の街、稚内を目指します!
この日の移動は、300km超え。今までバイクでは経験したことの無い
距離だったので、早めに行動開始しました。今回の旅で分かったのは、
短期間で色々な所に行こうと欲張り過ぎて距離を大分走ったことです。
基本バイクに乗っていて観光等があまり出来なかったです(^^;
写真を撮っている余裕も無く。少ない写真の数に自分でも驚きました。笑

途中で立ち寄った美瑛のひまわり畑。背の低い可愛いひまわりでした(^^)

 

 北海道の西側の海岸沿いになが~く続いている日本海オロロンライン。
小樽市から稚内市までを結ぶ道。ただただ、ひたすらに続く道です。
ここを走って宗谷岬に行くのが今回のクライマックスでした!
本当に驚くほど信号が無いです。景色も雄大でまるで外国に訪れている
かのような錯覚になりました。

そしてなんとか無事に稚内市に到着!このあとキャンプ場にテントを張り
近くの温泉施設に向かい、一日の汗を流しました。とここまでは。
すこぶる順調に事が進んでいたんです。テントに戻って晩酌だー!
と意気込んでバイクに乗り込み買出しへ。そしてレジで気が付きました。
財布が無い!さらに言うなら貴重品が全部入ったバックごと無い!!(+o+)
いっそいで温泉施設に戻り、落し物が届いてないか尋ねましたが、
ここには、届いてないとのこと。走った道をダッシュで探し廻り、通り掛かりの
人達に尋ねるも見て無いとのこと…。温泉とお店までは、わずか数百メートル。

そんな!そんなぁぁぁ~! お金が無いとガソリンが入れられない。カードが
無いからお金も下ろせない。免許証が無いから身元を証明出来ない。
ないないないの三拍子が全て揃い。旅の終わりとともに帰ることも出来ない状況。
絶望的な状況に陥り、かなり取り乱していたと思います(>_<)
頭の中は、真っ白。口の中は、カラカラっ。軽く目まいもしてましたね。笑

そんなこんなしている時に温泉施設のおじさんが警察に行ってみなさいと
アドバイスをしてくれ。絶望的な状況の中、僅かな望みに掛け、
まさかね、届いてるわけないよね。そんなに世の中甘くないよね。
と一人お経のように唱えながら半べそで警察署に向かいました(:_;)  つづく。

PS.ごめんなさい気づいたら、かなりの長編になってしまったので続かせて頂きます((+_+))

プラスデザイン
鈴木 

 

 

記事カテゴリ

この記事へコメントする